The Supremes : スプリームス

The Supremes : スプリームス
Biography

  • Artist_id :
  • Artist_name : The Supremes
  • Japanese Name : スプリームス
  • 100_site :
  • 100_page : http://100motown.com/

amazon :: amazon :: itunes :: google-play-music-icon :: spotify-icon

recochoku :: mora

ザ・スプリームス(The Supremes)は、アメリカの黒人系女性ボーカル・グループ。1959年結成、1977年解散。長い活動期間の中で所属レコード会社や音楽性は何度か変わっているが、その全盛期は1964年から1969年までである。

1961年、ザ・スプリームスと改名してモータウンと契約した頃には3人組となっていた。
スプリームスは、モータウンの社長ベリー・ゴーディ・ジュニアの強力なプッシュを受け、ホーランド=ドジャー=ホーランドの作曲・プロデュースの下でヒットを連発した。そして、1964年の「Where Did Our Love Go? (邦題:愛はどこへ行ったの)」が、初の全米No.1となったのを皮切りに、シングルが5作連続全米No.1を記録、スプリームスは一躍全米のアイドルグループとなる。
その後、1969年のダイアナ脱退前の最後のシングルとなった「Someday We’ll Be Together (邦題:またいつの日にか)」まで、合計12作の全米No.1ヒットを生み出した。